中国地域エネルギー環境教育研究会

TOP > 事業計画

事業計画

T.基本事業計画

1.会議、研究会等の開催
次の会議、研究会等を開催する。

(1) 年次大会(総会)
(2) 地域別研究大会
(3) その他

2.教材・カリキュラムの開発、教育手法の研究及び支援
次のエネルギー・環境教育に係る教材・カリキュラムの開発、教育手法の研究及び支援を実施する。

(1) エネルギー・環境教育の実践に役立つカリキュラムの作成
(2) エネルギー・環境教育に係る図書、テキスト等の作成
(3) エネルギー・環境教育に使用する視聴覚教材の開発・製作
(4) その他

3.指導能力向上に向けた研修会等の開催
エネルギー・環境教育に係る教育関係者の指導能力の向上を目的として、研修会等を開催する。

(1) 本会全体での研修会、講演会、交流会等の開催
(2) 県単位での研修会、講演会、交流会等の開催

4.教育関係者の知識習得に向けた見学会の実施
エネルギーに関する教育関係者の知識習得を目的として、エネルギー関係施設の見学会を実施する。

5.エネルギー・環境教育に係る実態調査等の実施
エネルギー・環境教育に係る実態調査、意識調査、実践事例調査等を実施する。

6.その他
エネルギー・環境教育に係る教育関係者、機関・団体等との交流を実施する。
また、本会の事業を効果的に実施するため、他の機関・団体等と連携・共同して事業を実施する。


U.事業実施計画(平成28年度)

1.総会の開催
平成28年度総会を開催する。

○日時: 平成28年5月28日(土)16:00〜16:30
○場所: 中国地域エネルギーフォーラム関連会議室

2.指導能力向上に向けた研修会等の開催
エネルギー・環境教育に係る教育関係者の指導能力の向上を目的として、次の研修会等を開催する。

(1)エネルギー環境教育研修会の開催

○日時: 平成28年8月20日(土)13:00〜17:00
○場所: ホテル白鳥(島根県松江市)

(2)エネルギー環境教育研修会見学会

○日時: 平成28年8月21日(日)9:00〜12:00
○場所: 中国電力鞄根原子力発電所(島根県松江市)

(3)県単位での研修会、講演会、交流会等の開催
 県単位での研修会について開催を検討する。

3.教育関係者の知識習得に向けた見学会の実施
エネルギーに関する教育関係者の知識習得を目的として、エネルギー関係施設見学会を実施する。

4.教材・カリキュラムの開発、教育手法の研究及び支援
(1)教育手法の研究及び支援
 教育関係団体が行うエネルギー・環境教育に係る教育手法の研究に対する支援を、費用助成を含め
 て検討する。
(2)学会等への参加
 エネルギー・環境教育(教材・カリキュラム、教育手法等)に関する情報を収集するため、
 学会等(日本エネルギー環境教育学会、日本理科教育学会等)に参加する。

5.実践活動への費用助成
エネルギー・環境教育に係る実践活動の促進を目的として、会員を対象(平成28年度)の費用助成を実施する。助成対象者(4件)は平成27年度助成団体の継続助成。

6.その他
県単位での研修会等を効果的に実施できるよう、中国地域エネルギー環境教育研究会の組織・事業実施体制について検討・整備する。 また、エネルギー・環境教育に係る教育関係者、機関・団体等との交流を実施する。