TOP > 教師力アップ研修会
本研修会は平成21年8月1日に行われました。
たくさんのご参加を頂きありがとうございました。
エネルギー・環境教育フォーラム

教師力アップ研修会

 中国地域エネルギー環境教育研究会は、エネルギーと環境に関する教育を幅広く推進することを目的として、各種の活動を行っております。
 このたび、昨年度に引き続き「エネルギー・環境教育フォーラム“教師力アップ研修会”」を開催いたします。本研修会では、日本の教育界の各分野でご活躍中の先生方を講師にお招きしての講演会のほか、ワークショップ形式での実践事例発表を行います。教育現場の先生方に有益な情報をご提供できるものと確信しておりますので、ぜひ多数の皆様方のご参加をお願い申し上げます。

2009年6月
中国地域エネルギー環境教育研究会 会長  
広島大学名誉教授  
田中 春彦
日時 平成21年8月1日(土) 10:00〜17:00
場所 ホテル八丁堀シャンテ(広島市中区上八丁堀8−28)
主催 中国地域エネルギー環境教育研究会、中国地域エネルギーフォーラム
後援 鳥取県教育委員会、島根県教育委員会、岡山県教育委員会
山口県教育委員会、広島市教育委員会、中国新聞社
協賛 広島県教育委員会
参加料 無料
プログラム
 ●8月1日(土)
午前
10:00〜11:00
【講演】
「新学習指導要領とエネルギー・環境教育の授業構成」
 角屋 重樹 氏
広島大学大学院教育学研究科教授
1949年三重県生まれ。広島大学大学院教育学研究科教科教育学(理科教育)専攻博士課程単位取得退学。博士(教育学)。広島大学教育学部助手、文部省初等中等教育局教科調査官を経て、広島大学大学院教育学研究科教授。現在、副理事(附属学校担当)。中央教育審議会初等中等教育分科会教育課程部会小学校・中学校理科専門委員会委員。
11:10〜11:50
【実践事例発表】
ワークショップ
「エネルギーと価値あるつながりをつくる子供をめざして」
 磯部 祥生 氏
山口県周防大島町立森野小学校教諭
  
午後
13:00〜14:30
【講演】
「学力向上の総合的視座
 〜教師、家庭、子どもはどうあるべきか〜」
 山極 隆 氏
玉川大学学術研究所特任教授
1959年東京教育大学理学部卒業。1971年都立教育研究所科学研究部指導主事。1977年文部省初等中等教育局教科調査官、文部省初等中等教育局主任視学官。 1994年富山大学教授を経て、現在に至る。中央教育審議会教員養成部会委員、同教員免許更新制WG主査、文科省SSH企画評価委員長、文科省理科施設整備(理振)改訂委員会委員長。
14:30〜16:50
【実践事例発表】
ワークショップ
「いろいろなエネルギーを実感をもって理解させる小・中学校理科実験教材の開発」
 栢野 彰秀 氏
北海道教育大学准教授
「中学校理科での放射線教育の実践について」
 山下 雅文 氏
広島大学附属福山中・高等学校教諭
「『エネルギー安全保障』を授業する
  ―社会科の役割」
 岸本 勝義 氏
岡山県赤磐市立山陽小学校教諭


中国地域エネルギー環境教育研究会事務局
〒730-0011 広島市中区基町5-44 広島商工会議所ビル4階 中国地域エネルギーフォーラム内 Tel.(082)227-1044 Fax.(082)227-1088