TOP > 教師力アップ研修会
 
本講演会は平成19年8月23〜24日に行われました。
たくさんのご参加を頂きありがとうございました。
エネルギー・環境教育フォーラム

教師力アップ研修会


 中国地域エネルギー環境教育研究会は、エネルギーと環境に関する教育を幅広く推進することを目的として、平成18年9月30日に設立されました。以来、具体的な活動について検討を重ねるとともに、見学会等の活動を実施してまいりました。
 このたび、第1回目の公開フォーラムとして、「エネルギー・環境教育フォーラム“教師力アップ研修会”」を開催いたします。研修会では、文部科学省教科調査官および学識経験者(西澤潤一氏、澤柿教誠氏、野口芳宏氏)をお招きしての講演会のほか、ワークショップ形式での実践事例発表を行います。
 つきましては、エネルギー環境教育に関心を持っておられる皆様方のご参加をお願い申し上げます。
2007年7月
  中国地域エネルギー環境教育研究会 会長 田 中 春 彦
実施概要
日時 平成19年8月23日(木) 10:00〜16:30
    平成19年8月24日(金) 10:30〜16:00
場所 広島国際会議場(広島市中区中島町1番5号)
主催 中国地域エネルギー環境教育研究会、中国地域エネルギーフォーラム
後援 鳥取県教育委員会、島根県教育委員会、岡山県教育委員会
広島県教育委員会、山口県教育委員会、広島市教育委員会
参加料 無料
プログラム
 ●8月23日(木)
会場1
11:00〜12:30
【講演】
『新しい日本の環境教育の推進』
 日置 光久 氏
・文部科学省初等中等教育局教科調査官
・国立教育政策研究所教育課程調査官
13:30〜15:00
【講演】
『読解力の形成と向上への実践的提言』
 野口 芳宏 氏
・日本教育技術学会名誉会長
・日本言語技術教育学会副会長
・千葉経済大学短期大学部講師
15:00〜16:30
【講演】
『科学する心を育む理科教育−気づきから発見・創造へ−』
 澤柿 教誠 氏
・前富山県上市町教育委員会委員長
・ノーベル化学賞受賞者田中耕一氏の小学校時代の恩師
  
会場2
10:00〜11:00
ワークショップ
○実践事例発表
『エネルギー授業の押さえどころ』
 溝邊 和成 氏
  (甲南女子大学 教授)
○実践事例発表
『おはじきあそびをしよう』
 内藤 博愛 氏
  (広島大学附属小学校 教諭))
○実践事例発表
『ものの燃え方を調べよう』
 岸 俊之 氏
  (広島大学附属小学校 教諭))
○実践事例発表
『電磁石の働きを調べよう』
 中田 晋介 氏
  (広島大学附属小学校 教諭))

 ●8月24日(金)
会場1
10:30〜12:00
【講演】
『基礎教育と革新技術・現場の先生に望む』
 西澤 潤一 氏
・首都大学東京学長
・元東北大学総長
14:30〜16:00
【講演】
『これからの理科教育とエネルギー環境教育』
 清原 洋一 氏
・文部科学省初等中等教育局教科調査官
・国立教育政策研究所教育課程調査官
  
会場2
13:00〜14:30
ワークショップ
○実践事例発表
『酸性雨調査から捉えるエネルギー環境教育』
 平賀 博之 氏
  (広島大学附属福山中・高等学校 教諭)
○実践事例発表
『化学カイロの発熱と再生』
 栢野 彰秀 氏
  (広島県立大和高等学校 教諭)

参加申込み方法 受付は終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

中国地域エネルギー環境教育研究会事務局
〒730-0011 広島市中区基町5-44 広島商工会議所ビル4階 中国地域エネルギーフォーラム内 Tel.(082)227-1044 Fax.(082)227-1088